2014年度養成塾の予定

2014年度養成塾プログラム

 日時        テーマ             講師(敬称略)
2014年
 5月10日(土)  今日のカトリック学校の課題  河合 恒男(サレジオ会)
           ロールプレイ
 5月24日(土)  宗教理解           森  一弘(司教)
 6月 7日(土)  聖書における人間理解     杉田 紀久子(幼きイエス会)
 6月21日(土)  振り返り(1)
 7月 5日(土)  イエスについて(1)     土屋 至 (清泉女子大学)
 7月12日(土)  イエスについて(2)     河合 恒男(サレジオ会)
 7月13日(日)  イエスについて(3)     大原 正義(賢明学院中高)
           振り返り(2)
 9月 6日(土)  教会について         森  一弘(司教)
 9月27日(土)  修道会と学校         山内 保憲(イエズス会)
10月 4日(土)  学校の使命          梶山 義夫(イエズス会)
10月18日(土)  振り返り(3)
11月 8日(土)  カトリック学校の教師像(1) 亀田 朋子(光塩女子学院高)
11月15日(土)  カトリック学校の教師像(2) 大年 邦夫(栄光学園中高)
12月 6日(土)  カトリック学校の生徒像    齊藤 一子(清泉小学校)
           (卒業時の生徒のプロファイル)竹田 治比古
                              (田園調布雙葉中高)
2015年
 1月10日(土)  学習指導           山崎 昭彦
                              (聖ドミニコ小学校)
                          土倉 相
                             (仙台白百合学園中高)
 1月24日(土)  生徒指導           元雄 美由紀
                             (田園調布雙葉小学校)
                          中井 俊夫
                              (サレジオ学院中高)
 2月21日(土)  宗教指導           大原 正義(賢明学院中高)
 2月28日(土)  振り返り(4)
 3月14日(土)  まとめ ・ 展望       河合 恒男 (サレジオ会)

合宿 日時
  7月12日(土)~13日(日) 会場:YMCAアジア青少年センター
 12月26日(金)~28日(日) 会場:YMCAアジア青少年センター

養成塾スタッフ (2014年度)
  世話人代表 河合 恒男
  世話人   梶山 義夫・齊藤 一子・シスター杉田紀久子・中尾 正信
  スタッフ  大年 邦夫・大原 正義・亀田 朋子・竹田 治比古・土屋 至
        中井 俊夫・元雄 美由紀・森 一弘・山崎 昭彦・北村 司郎

ホームへ

年間計画(2010年度 第2期)

日時        テーマ            講師(敬称略)

2010年

 5月 8日(土) 今日の問題 (懇)       河合 恒男(サレジオ会)

 5月22日(土) 宗教とは(神理解)       森  一弘(司教)

 6月 5日(土) 聖書における人間理解     杉田紀久子(幼きイエス会)

 6月19日(土) イエス・キリスト(1)    増田 祐志(イエズス会)

 7月 3日(土) イエス・キリスト(2)    梶山 義夫(イエズス会)

 7月10日(土) イエス・キリスト(3)    大原 正義
                            (ノートルダム女学院)

 7月11日(日) 教会について         森  一弘(司教)

 9月 4日(土) イエス・キリストにみる教師像 河合 恒男(サレジオ会)

 9月18日(土) 弟子・使徒職         土倉 相 (仙台白百合学園)

10月 2日(土) 教会における教育       梶山 義夫(イエズス会)

10月16日(土) 建学の精神(カトリック学校の多様性)(1)

11月 6日(土) 建学の精神(カトリック学校の多様性)(2)

11月27日(土) 学校の使命          浦  善孝(イエズス会)

12月11日(土) 宗教科・宗教行事       土屋 至 
                         (宗教倫理教育担当者ネット)

12月26日(日)~28日(火) 合宿研修

2011年

 1月15日(土) 学習・教科の位置づけ     瀬本 正之(イエズス会)

 1月29日(土) 教職員養成          水嶋 純作(日星高校)

 2月 5日(土) 生徒の成長          中尾 正信(聖マリア小学校)

                         濱田 正夫(聖園女学院)

 2月19日(土) まとめ   展望

 3月 5日(土) まとめ   展望

                      (懇)懇親会を行います。

 合宿 日時:2010年 7月10日(土)~11日(日)

      :2010年12月26日(日)~28日(火)

    場所:YMCAアジア青少年センター

養成塾スタッフ

  世話人代表 河合 恒男

  世話人   梶山 義夫・シスター杉田紀久子・中尾 正信・齊藤 一子

  スタッフ  大原 正義・小圷 洋・土倉 相・濱田 正夫・土屋 至

        森 一弘・北村 司郎

 2009年度の計画
 ホームへ

「カトリック学校に奉職する教職員のための養成塾」申込案内書

期日:2009年6月~2010年3月(8月を除く)

月2回、土曜午後5:00~7:30

日程およびテーマはここを参照してください

合宿:日時 2009年12月25日午後~27日正午まで

会場 YMCAアジア青少年センター(東京都千代田区猿楽町2-5-5)

会費 20,000円

会場:東京・四谷、二コラバレ修道院1階会議室

(JR四谷麹町出口左前方徒歩30秒)

募集人員:35名(先着順)

参加資格:学校長の推薦のある者(申込書に学校長の署名)

締切:5月末

申込方法及び申込先:

込書に必要事項を記入し、学校長の署名を受けた上で、下記にファックス番号宛てに送信してください。

ファックス番号 03-3353-7190

東京都新宿区若葉町1-22-12 男子サレジオ会本部・受付 橋本 恵子

ファックス受領後、受付完了の返信を致しますので受講料を振込んでください。


問い合わせ:042-375-1283(ファックス兼用)

東京都多摩市鶴牧5-29-2

北村司郎(養成塾事務担当 前日星高等学校校長)

年間受講料:50,000円

(合宿費用は含まれていません。 合宿費用は別途徴収)

下記銀行口座に振込んでください。

三菱東京UFJ銀行 多摩センター支店 普通

店番 591 口座番号 0055959

ヨウセイジュク ジムキョク キタムラシロウ

(養成塾 事務局 北村司郎)

「カトリック学校に奉職する教職員のための養成塾」の年間計画(2009年度)

日時         テーマ         講師(敬称略)

2009年セミナー

6月 6日(土)   今日の問題      河合 恒男(サレジオ会)

6月20日(土)   聖書の人間観     森  一弘(司教)

7月 4日(土)   聖書の人間観     森  一弘(司教)

7月18日(土)   キリストについて   河合 恒男(サレジオ会)

9月 5日(土)   キリストについて   梶山 義夫(イエズス会)

9月19日(土)   弟子・使徒職     土倉 相 (仙台白百合学園)

10月 3日(土)   教会における教育   梶山 義夫(イエズス会)

10月17日(土)   建学の精神(カトリック教育の多様性)

サレジオ学院・聖パウロ学園・聖セシリア女子・晃華学園

11月14日(土)   学校の使命      シスター杉田紀久子(幼きイエス会)

11月21日(土)   学校の使命      浦  善孝(イエズス会)

12月 5日(土)   生徒の成長

中尾 正信(聖マリア小学校) 濱田 正夫(聖園女学院)

12月25日(金)~27日(日)   合宿

場所:YMCAアジア青少年センター

2010年

1月16日(土)   宗教科・宗教行事   土屋 至 (宗教倫理教育担当者ネットワーク)

2月 6日(土)   学習・教科の位置づけ 瀬本 正之(イエズス会)

2月20日(土)   教職員養成      水嶋 純作(日星高校)

3月 6日(土)   まとめ   展望

養成塾世話人

代表 河合 恒男

梶山 義夫・シスター杉田紀久子・中尾 正信・齊藤 一子

講座開催中、欠席、遅刻される場合には下記のどちらかに必ずご連絡ください

事務局 北村 司郎携帯 090-9049-0145

ニコラ・バレ修道院受付 03-3261-0825

「カトリック学校に奉職する教職員のための養成塾」で何を学ぶか

カトリック学校のカトリックらしさの継承の危機を克服し、カトリック学校を、日本社会の中で生きる子どもたちに生きる喜びと希望の光を伝える、活力ある場とする為に、信念と情熱を持った教職員を養成する場が長らく待たれていましたが、この度、多くの方々の声を受けて、養成塾が発足する運びとなりました。ご参加をお待ちします。以下に学習の概要を示させて頂きます。

私たちはこの養成塾に於て、キリストの福音のより深い理解を求めつつ、現代社会の声に耳を傾け、そこにおかれたカトリック学校の使命を探ります。そしてその使命に応える力を学校が如何にして身につけていくかを考えます。更にこれらについて、お互いに話し合うことを通して、参加者がカトリック学校の担い手としての自覚を深め、力量を高めていくことを目指しています。

この趣旨に添うべく、以下のような項目を設けて学習していくことにしました。
<blockquote>1.現代の課題

2.聖書の人間観

3.キリスト

4.弟子・使徒職

5.建学の精神(カトリック学校の多様性の理解)

6.学校の使命

7.児童・生徒の成長

8.宗教科・宗教行事

9.学習・教科の位置づけ

10.教員養成</blockquote>
以上、直面している現実の諸問題を常に念頭に置き、分析しながら、聖書に、カトリックの伝統に、カトリック学校の伝統に光を求めます。共に祈り、考え、分ち合う中で、参加者に多くの気付きと希望が与えられ、そして参加者同士のつながりが、日本のカトリック学校を支える大きな力となっていけばと願っております。