2.アイスブレーキング

ではまず最初にアイス・ブレーキングとして一つ作業をしてもらいましょう。作業内容は昨年も行ったのでそちらを参照してください。「世界で一番間違えやすい計算」といわれています。
これをして何を考えましたか? 「これはおもしろいぜひうちの生徒にやってみよう」と思われたならば、今回の私の「講義」に楽しく参加できるでしょう。

次へ
このページのトップへ